スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

敵を知り己を知らば百戦危うからず<剣士・マジ・アチャ編>

 ・・・とは現実的にはいかない訳ですが、ある程度の戦力差なら埋められる&知らないことで不利になる危険性がある、と思います。

という訳で今回は各職の特徴、スキル特性、傾向、対策などについて書こうかと思います。
あまり知られてない事などもできるだけ書ければなぁと思っています。


 さてまずは一次職の要注意スキルについて

剣士
バッシュ・・・スタンする、低Vitキャラには脅威。使用頻度高し。

プロボック・・・Gvにおいては主に詠唱妨害&ヒットストップ用。SW、ニューマが張られていても有効。
献身についてはよく分からない(ォィ
状態異常cなどの効果も乗る・・・と思う。
WP防衛を攻める時などは相手Wiz陣の大魔法を止めるのに有効。
ドルc刺しの鎧を着る事で防げれるのでWizなら持っておくのも悪くない。使用頻度高し。

オートバーサク・・・HP25%以下の時Atk32%上昇しDef減少、地味だが強力・・・だと思う。使用頻度は不明。

マグナムブレイク・・・火属性範囲5*5、ダメージ用ではなく状態異常武器を装備しての使用頻度が高い。ディレイが長いがブラギに乗ることで連射可能、防衛Wiz陣に切り込んでMB連打で詠唱妨害などの使い方ができる。チェイサーをあばくのに使われていたりもする。

マジシャン
ファイアーウォール・・・おなじみ重要魔法、足止め用として優秀。

ファイアーボルト・・・火属性、単体排除魔法として使われていることが多い。ディレイはあるもののブラギでカバーすれば十分連射可能。風アンフロを装備しているプレイヤーにはSG、JTではあまりダメージを与えられないので割りと重要スキル。ただ水アンフロを装備しているプレイヤーには効果が半減してしまうのでJTとFBを使い分けると良い。

サイト・・・隠れているキャラクターをあばく、範囲7*7(使用者から3マス)、チェイスウォークをあばくことはできない。

ストーンカース・・・対象を石化(ブレス、リカバリーで回復)させる。石化進行状態(ブレスで回復する)ではスキル、攻撃が使用できない。石化時には属性が地属性1に変更されるので対ゴスなどで有効。硬直時間が長いので優秀な足止めスキルでもあるから安易に割らないように教授は高確率で持っている、セージ、Wizも時々。優秀なスキルであるが射程が2マスと短い。ドルc刺し鎧で防ぐことができる

セイフティウォール・・・近接物理攻撃を一定回数無効化する。廃Wiz、教授は大体持っている。Wizの場合魂があるとジェムが必要ないので使いやすい。エフェクトをつけてないと知らずに阿修羅などをしてしまうことがあるので注意。

エナジーコート・・・物理ダメージ最大30%軽減、地味に有効。

フロストダイバー・・・対象を一定確率で凍らせる。ゴス装備者以外への使用頻度は低いものの対人セージ、教授は持っている事も多い。

アーチャー
ダブルストレイフィング・・・アーチャー系の最頻攻撃スキルであるがGvにおける低HPキャラ以外との1:1では決定打に欠ける事が多い、追撃的な使い方ならば十分な効果を発揮すると思う。過信してはいけない。

アローシャワー・・・範囲3*3、状態異常コンポジットボウを併せて使われることが多い。地味だが重要なスキル。

集中力向上・・・使用者のAgi、DEXを上昇させると共に5*5の範囲内に隠れているキャラをあばく。サイト代わりに使われていたりする。チェイスウォークにも有効


とりあえず一旦ここで・・・

スポンサーサイト

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

2008.04.13 | | Comments(0) | Trackback(0) | Gv戦法

«  | HOME |  »

プロフィール

室生

Author:室生
自由Gvギルド「Innocrnt Age」の(一応)マスターを務めさせていただいています。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。